ペイント スプレー



ビニール レザー ペイントスプレー 各色
サティン・ダークブルー

  • NEW
  • 価格(税別) :¥1,300

    • 商品をカートへ入れる
品番 SP950
メーカー
特徴・内容 サティン・ダークブルー
サイズ1 容量:325ml

ビニール内装、シート、トリム、また毛足の短いカーペットの色を復元または変更します。
剛性または柔軟性のあるビニール、合成皮革またはプラスチックに使用するのに理想的です。
ひび割れや削れに非常に強いです。
ただし、汚れ、シリコン製品、ビニールやゴムの保護剤、オイル、グリスを全て除去する必要があります。
【使用箇所】カーペット、ビニールダッシュボード、ビニールシート、トランクカーペット、ソフトトップス等

製品詳細

VHTペイント・乾燥方法

  1. 塗装する面に付着するグリース、汚れ、シリコーンなどの処理をリムーバーなどを使用してきれいに取り除く。
    凹凸の無い平坦な表面については、ファイルなどで表面を軽く擦り、適切な接着を確保する。
    再度リムーバーなどで表面を清掃する。
  2. 塗料の飛散から他の部分を保護するために周囲を養生する。
    塗装は15度~30度、湿度が60%未満の条件で使用する。
  3. 撹拌は1分程度、激しく中のボールを移動させる様に混ぜる。
    10分以上経過した場合は再度撹拌する。
  • 約1時間で塗装面を触れる事が可能 → 約3時間で使用は可能 → 約12時間で硬化。
  • 約1.2m2の範囲を塗装できる量。

【 ビニール・プラスチックの場合 】

  1. スプレーは、塗装面から20cm~25cmの間隔をあけ、均一・平行に缶を動かす。
  2. 薄く2回に分けスプレーし、3回目に少し厚め(中程度にウェット感のある状態)にスプレーすると、塗料の“たれ”や“流れ”を避けることができる。
  3. 各塗装の間は10分間程度とし、すべての工程を1時間以内に完了する。
  4. 1時間以上経過した後に追加でスプレーする場合は、7日間以上置く。

【 カーペットの場合 】

  1. 出来るだけ長いストロークで一方向に表面をスプレーする。
  2. 繊維を分離するために、堅いナイロンブラシを使いブラッシングする。
  3. ブラッシングした後すぐに表面を反対方向へ再び塗装する。
  4. 均一な色が得られるまで、この工程を繰り返す。
  5. 一晩乾燥させる。
  6. 柔らかい布で乾燥していない部分がないか確認する。
  7. 使用前に徹底的に掃除機をかける。

塗装トラブル(ちぢれ・割れなど)と、対策について


主な原因として

  • 乾燥が不完全
  • 塗膜が厚すぎるか薄すぎる
  • 塗膜を急激に加熱
  • 周囲や対象物の温度が高すぎるか低すぎる など。

主な対策方法として

  • 乾燥を十分に行う
  • 塗膜を適切な厚さで塗装する
  • 適正な周囲温度で塗装を行う。(15~30度)
  • 攪拌や温め(40度位)を十分に行った後、塗装を行う
  • 風通しを良くして溶剤蒸気を十分除去する(十分に乾燥する) など。

その他に

  • スプレーは、塗装面から20cm~25cmの間隔をあけ、均一に缶を動かす
  • 脱脂・マスキング、サンディングを丁寧に行う など。

使用後について


スプレーボタンが詰まった場合

  • ラッカーシンナーで拭き取る。
  • ピンを刺したり缶の開口部を拭き取ったりしない。
  • 缶を逆さにし澄んだガスが出るまでスプレーする。

缶のガスを抜かずに廃棄・焼却しない。

使用後の処理については各地域の指定方法を順守。

※本製品取扱説明書の文章は、原文(英文)に対して「Google翻訳」を利用して直訳した和文となります。よって掲載内容について、当社は責を負いかねますこと、あらかじめご了承くださいませ。